So-net無料ブログ作成

ユース・アメリカ・グランプリ決戦を観てきました。 [バレエ関連]

バレエの公演や発表会はお誘いを受けてたまに観に行くのですが、、
コンクールの決戦を観に行ったのは10年?もしかしたら20年近く前のことかもしれません。笑

午前のジュニア部門しか観れませんでしたが、まずレベルの高さに驚きました︎!!
そしてみんな本当にスタイルがいい︎!!

Soulaに通ってくれているバレエダンサーたちが、このコンクールに出てはスカラシップをもらって毎年海外留学へ旅立って行くのでちょっと寂しくなるのですが。。

やはりみんな身体への意識が高く、冬休みや夏休みの帰国時にSoulaへ戻って来てくれてはトレーニングをしたり、海外では日本にいる時のようにメンテナンスを受けられないので、自分でできるメンテナンス法など、いろいろ質問を溜めてきてくれます。
受け身のメンテナンスだけを頼っていては、海外に出たときに困ることが多いですよね。

「自分の身体を知る」ことはダンサーにとってとても大切なことです。
自分の弱い部分や動き方の癖に気づいておくことは怪我の予防にも繋がります。
自分では知ってるつもりで、実は気づけていない癖って結構多いんです。

Soulaにはプロダンサーやバレエの先生方もよく来られてますが、自身の身体の癖に「今まで気づきませんでした!!」と驚かれることが多々あります。

ダンサーズケアでは小学生のバレリーナから趣味の大人バレエの方まで幅広く、個別の悩みに対応してトレーニングやケアを行っています。決してプロやコンクールレベルのダンサーのためだけではありませんので、お気軽にどうぞ♪

securedownload-3.jpeg


Soula代表 松本香絵

URL www.studio-soula.com






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0